文字サイズ

10月レストランイベント『世界に誇る日本のうまいもん』

2020.10.14

イベント・催事[一般居室]

だんだんと秋を感じられる季節になってきましたね。

少し肌寒い夜にはお鍋がぴったりです。

 

毎月恒例の『世界に誇る日本のうまいもん』イベント

10月は【すき焼き御膳】でした🍲

しっかり味のしみ込んだすき焼きは食欲をそそります。

ご入居者の皆様にも楽しんでいただけました。

 

~すき焼きの一口メモ~

すき焼きは、肉に砂糖と醤油の甘辛の味がバランスよく調和した

日本独特の肉料理。江戸時代に農具の鋤(すき)の金属部分を

鉄板の代わりにして魚や豆腐を焼いて食べたことから

語源となった説が有名。

関西ではまず肉を焼き、砂糖と醤油で味を調えてそのあと野菜を入れて作るが、関東ではタレ(割りした)を使って肉と野菜を同時に煮て作る。

関西と関東で作り方が違うことが特徴的。

日本では古くから肉食が禁じられていたが、

明治天皇が牛肉を食べたことがきっかけで一般庶民にも

牛肉を食すことが解禁され日本を代表する料理となった。